さすが受験生

いよいよ受験まで10日となり、本日は第三回の塾内模試中です。現在二日目の一時間目、社会のテスト中です。

実際の入試と同じように、二日間に分けてしかも同時間帯で実施するのは今年が初めてです。内心は遅刻生が出ることも予想していたのですが、さすが受験生と言う感じでスケジュール通りに進んでいます。前回から自己採点の練習も浸透してきたようで、昨日のテスト終了後も残って採点し盛り上がっていました。

 

一昨日の最終志願状況の発表を受けて、覚悟ができたのでしょうか。この緊張感をもっと早くに見たかったというのが例年の実感ですが、こればかりは仕方ありません。

泣いても笑ってもあと10日間の闘いです。おそらく人生で初めてのプレッシャーを感じていると思いますが、それが大きな財産になるのです。