今日がその日

ただいま、3月9日午前6時半。入試当日の早朝です。しかしこの期に及んで直前模試中です。

先日半ば冗談である生徒に「君は頭がフル回転するまでに時間がかかるので、入試当日も一旦テストをしてから目を覚ました方がいいのではないか」と言ったことがある。しかし冗談から駒ではないが、そのことを真剣に受け止めた生徒が、二・三日前から「先生、何時からやりますか?」と聞いてくる。ここでひるんではいけない。「そうだな6時はどうだ」というと二つ返事で「はい」。それを聞いていた数人の生徒も「じゃあ私も。おれも」と言い出して、結局5人の生徒が参加することになった。こちらは普段では絶対に起きない、5時起床。そして今日の科目である理科・英語の模試中。

 

先週末の模試では一ヶ月前と比較して平均点が約22点アップした。最高で49点アップした生徒もいる。やはり目標を持って努力すれば必ず結果はついてくる。

天気予報では雨だったが、現在はいい具合の天気だ。例年、高校入試の日は寒いような記憶が多いが、今日は暑いくらいで入試にはベストコンディションといえるだろう。

 早朝から真剣に取り組んでいる生徒たちを見ていると、「ああ、この生徒たちともあと一日しか過ごせないのか」と妙に感傷的になる。しかし、それは16日の合格発表の日までとっておこう。

 

 この早朝模試はあくまでもエンジンを始動し暖機運転の予定なので、実際の会場でガス欠になり寝てしまわないかという一抹の不安もあるが、この試みが吉と出ることを期待している。